1年たらずでスマホが故障!でも、原因は私の使い方にありました…。

1年ほど前に機種変更したスマホが故障しました。

故障、というか、全く充電が出来なくなってしまったのです。

友達のiPhone画面が割れたので彦根の画面修理店を紹介しました。

長時間ゲームをプレイすることも多かったので、充電池がダメになってしまったのか、はたまたもっと根本的なところで故障してしまったのか…、と色々考えながら、回線の契約をしているショップへ修理依頼をしました。

担当してくれた女性のスタッフさんはとても丁寧に説明してくれ、故障の原因も恐らくは、ケーブルを挿す部分にあるのでは…?と話してくれました。

修理期間は約1週間でした。その間、代替機を利用しており、少々不便はあったのですが、何とかやりすごして、修理の終わったスマホを受け取りに行きました。

修理依頼をした時とは別の方が付いてくれたのですが、その方もやはり親切に修理内容を説明してくれました。

使ってないiPhoneがあったので彦根の買取店に持っていきました。

故障の原因は、やはり指摘された通り、ケーブル挿入部分にありました。

なんでも、ケーブルの抜き差しによって、その挿し口が壊れてしまうことがあるのだそうです。

言われてみれば、日に数度は確実に充電をしなければならないようなハードな使い方をしていますし、ケーブルを抜き差しする時も、特に注意などはせず、少々乱暴に扱っていたな…と反省しました。

今はワイヤレス充電器なども出回っているので、今後はそういった商品の利用も検討してみては?と、修理されたスマホを手渡してくれたスタッフさんにアドバイスしてもらいました。

今回のように、また修理に出す手間と、代替機の不便さを考えると、それも良い手段だな、と思い、これからはワイヤレス充電器を利用しながら、上手にスマホと付き合っていこうと思いました。