ケータイを釣りで落として故障させてしまったけど、なおった話

私の趣味は魚釣りで、海に行っては釣れた魚の写真をケータイでとって、SNSにアップロードすることを楽しみにしている。ケータイは故障しないように、釣りのときはカバンに入れることにしているが、ケータイを使っているときに魚が釣れたので、私はケータイを一度ジーパンの尻ポケットにしまった。

学校でiPhoneを壊したので彦根修理屋で直しました。

魚を釣り上げてしゃがんだとき、ポケットからケータイが海の中に落下、沈んだけれどさいわいにも岩にひっかかったのが見えた。

友達と一緒にiPhoneを彦根に買取りをお願いしに行った。

急いで大きな網でケータイをすくい上げて、電源を入れるが故障していてつかなかった。その日は不便だが故障したケータイを修理には出さずに持って帰った。家に帰ってから、塩水だからダメだろうなと思いながらも、ドライヤーでよく乾かして、電源を入れてみるとなんと点いた。その後、充電の接触が悪くなったが、海水に完全に沈んでしまっても大丈夫だということが分かった。故障したと思ってもすぐに修理に出さないですむこともあるのだと思った。