スマホが起動しなくなったので修理してもらった

ある日突然スマホが起動しなくなってしまったのでケータイショップに修理をお願いすることにしました。

 

iPhoneの画面がおかしくなったので彦根のお店に修理に出しました

 

以前からスマホの動作が遅かったり、バッテリーの減りが異常に早くなったりと不具合はあったのですが、数日放置しただけでまったく動かなくなってしまいました。

ネットで原因を探りましたが、スマホを落としたわけでも水に濡らしたわけでもなかったので理由がまったくわからなかったので、当時はとてもテンパっていました。

ショップの方にも見て頂きましたが、結局その場では故障の原因がわからなかったので、スマホの修理を請け負っているエンジニアに見て頂くことになりました。

すると1週間後にショップから連絡がありました。

どうやら故障していた私のスマホが直ったとのことです。

修理を担当したエンジニアの方いわく、故障の原因は容量の使い過ぎとのことでした。

どうやら容量がスマホを圧迫してしまい、正常に起動できなくなっていたようです。

古いiPhoneを彦根の買取店に持って行きました

 

私は容量については気にせずに使い放題だったので、今後同じことが起きないためにも容量には注意してスマホを使っていくつもりです。

なにはともあれスマホの故障が解決して良かったです。